このサイトはRSS情報をもとに構成されてます。

2007年11月06日

京都、東方紅楼夢おつかれさまでした

土曜日に京都までのアクセスや用意などを急遽、準備してました。そして日曜に朝早くの電車で名古屋まで行き、そっから新幹線…を使おうと思ったのですが 倍近く金が掛かるので普通の電車で京都まで行きました。

きらいになった人がいてハル。確かに酒粕を溶かしたのは、私も好きにならへんやろな。

京都で甘酒というたら、お米と麹で糖化発酵したもの。砂糖なんか使っていないんです。

このあめ湯の素もそうです。


posted by 京都の人N at 05:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。